ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

グラリオと連翹 (れんぎょう)の葉

グラリオは6月下旬に掲載したことがあります。
今年はまだ花が沢山咲き誇っていて驚いています。
USBドックで望遠レンズのピント合わせを行いましたので試し撮りにグラリオとレンギョウの葉を撮ってみました。
SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sportsは最短撮影距離が2.6mなのでマクロ的な撮影が出来るのが面白いです。

KV5A1480.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A1484.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A1478.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

連翹 (れんぎょう)の葉
KV5A1487.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

百舌(モズ)

2016年9月28日午前中久しぶりに写真を撮りに出かけました。
今回は近くの江戸川周辺で「ハヤブサ」が出ていると情報がありましたので出かけてみました。
然し残念ながらハヤブサに出会うことが出来ませんでした。
江戸川近くの木々で「モズ」が大きな声で鳴いているのを見つけ写真を撮りました。
掲載したモズは確証は出来ませんが、恐らくメスのモズと思われます。
今日は本日撮影したモズを掲載しました。
体調不良で暫くお休みしていました。

KV5A1421.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A1407.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

DPP_0001_201609281733352d1.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

ブラシの木

今年の5月28日に同じブラシの木を掲載しましたが、再びブラシの木の花が咲き始めてきました。
毎年5月と9月に花が咲き1年に2回花が咲きます。
ブラシの木の花が大好きで苗木を買いたいと思っていましたが、漸く近くの植物園で買うことが出来ました。
今年で2年目になりますが、まだ花が咲いたことはありません。
早く花が咲いてくれることを願っていますが上手くいかないです。

KV5A9820.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM マクロ

KV5A9815.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM マクロ

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

彼岸花

先日漸く雨が止みましたので近くの公園へ野鳥を撮りに出かけてみました。
山雀、コゲラ、シジュウカラ、エナガが集団で移動しているのを見かけました。
山雀が姿を見せているようです。
写真は撮れませんでしたが、冬の渡り鳥が間もなく飛来すると思います。
丁度近くで彼岸花が少しですが咲いていましたので撮ってきました。
今日は彼岸花を掲載してみました。

KV5A0208.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A0180.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A0202.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A0200.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A0187.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

秋明菊(シュウメイギク)

シュウメイギクはキンポウゲ科アネモネ属で原産地は中国、日本です。
花色は数種類で多くありませんが、一重咲き、半八重咲き、八重咲きなどが有ります。
開花時期は8月から10月にかけて長い期間咲きます。

655A5217.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM マクロ

655A5290.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM マクロ

655A5199.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM マクロ

655A5202.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM マクロ

655A5142.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM マクロ

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

花式部(はなしきぶ)

花式部はクマツヅラ科カリガネソウ属の植物です。
花式部は「ダンギク」と「モンゴリカ」種との種間交雑(かけあわせ)で出来た園芸品種です。
名前は紫式部に似ているので此の名が付いたようです。
花色は白やピンクなど数種類あるようですが、紫以外は見たことはありません。
花期は8月から10月にかけて花が咲き長期間花が見られます。
6年以上前から我が家にありましたが、花の咲き方が悪く余り綺麗ではありませんでした。
鉢が小さくて水枯れが多かったので3年前に植木鉢をやや大きめに取り替えましたら、一昨年から綺麗な花が咲き始めました。
まだ植木鉢が小さいので花が終わりましたら、もう少し大きな鉢へ植え替えたいと思っています。
今まで花の名前が分からずブログなどへ掲載しませんでしたが、漸く19日に花の名前が分かりました。
花の名前が分かりましたので今回初めて写真を撮りブログへ掲載しました。
別名「カリオプテリス クランドネンシス」等と呼ばれているようですが、長くて覚え難いので「花式部」と覚えた方が簡単です。
花の色や咲き方がダンギクと良く似ていると思います。
1枚目から10枚目までは曇天で撮影しましたが、最後の画像は晴れた日に撮影しています。

左側に見える幹と葉は「ブラシの木」で花式部とは違います
655A5401.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A5404.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A5366.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A5370.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A5373.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A5388.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

7DMarkⅡで晴れた日に撮影しましたが、曇天とは微妙に色合いが違います。
KV5A9974.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

豆朝顔(まめあさがお)

豆朝顔(まめあさがお)はヒルガオ科サツマイモ属で北アメリカが原産地です。
蔓性の植物で道端などで良く見かける花です。
花の大きさは直径が1円硬貨位で長さは2㎝程度と思います。
終戦後アメリカから飼料に混ざって来たと言われる外来種です。
何時も野鳥を撮りに行く用水の柵に蔓が巻き付いて沢山花を咲かせているのを見ていました。
とても綺麗な花なので名前を調べてみたら豆朝顔と言う名前の花でした。
9月16日午後から写真を撮りに行きましたが、花が蕾んでいて写真は撮れませんでした。
翌日(17日)午前中写真を撮りに再度出かけ写真を撮ってきましたので早速掲載してみました。

KV5A9784.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100mm F/2.8L IS USM

KV5A9771.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100mm F/2.8L IS USM

KV5A9749.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100mm F/2.8L IS USM

DPP_0001_201609171703254a2.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100mm F/2.8L IS USM

KV5A9763.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100mm F/2.8L IS USM

KV5A9767.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100mm F/2.8L IS USM

KV5A9777.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100mm F/2.8L IS USM

KV5A9783.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100mm F/2.8L IS USM

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

グリーンネックレス

グリーンネックレスはキク科セネキオ属で南アフリカ、マダガスカルが原産地です。
多肉植物で観葉植物の一種になるようです。
別名「ミドリノスズ」「セネシオ」等とも呼ばれています。
グリーンネックレスは名前の様にグリーンの玉状の葉がネックレスのように繋がっています。
花図鑑には葉と出ているので玉状のものは葉になるようです。
十年以上前に近くの鳥肉屋さんで分けて頂いたものですが、花が咲いたことはありませんでした。
当然グリーン色の玉状の葉を鑑賞するものと思っていましたが、2011年3月突然花が咲きましたのでびっくりしました。
開花時期は1月から3月頃に花が咲くようです。
然し2011年3月以来再度花が咲くことはありませんでした。
十数年間で花が咲いたのは1回だけで特に手入れなどを行っていませんので毎年咲かせるのは無理かも知れません。
掲載した写真は一度も公開したことがありませんので今回初めてになります。

今年の6月に撮影した「グリーンネックレス」  丸いので葉とは分からなかったです。
655A2647.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A2651.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

2011年3月に撮影した「グリーンネックレス」の花で十数年間で咲いたのは一度だけです。
IMG_4058.jpg
EOS 7D EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

グリーンネックレスの蕾
IMG_4061.jpg
EOS 7D EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

新しく出た新芽なので色が薄いグリーンですが、次第に色が濃くなり6月頃は鮮やかなグリーンになり大きさも倍近くになります。
IMG_4068.jpg
EOS 7D EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

露草 (つゆくさ)

露草 (つゆくさ)は露草科ツユクサ属の植物です。
別名が沢山有ることでも知られていて蛍草(ほたるぐさ)、藍花(あいばな)、 青花(あおばな)、移草(うつしぐさ)、
月草(つきくさ)、鴨頭草(つきくさ)など沢山あり覚えるのが大変です。
開花時期は6月~10月頃まで長期間見られる花です。
田んぼの畦道や原っぱなどで雑草の中で咲いているのを良く見かけます。
野鳥を撮りに行くと咲いているのを良く見かけますが、生憎マクロレンズを持ち合わせて居ないので撮りませんでした。
漸く撮ることが出来ましたので掲載してみました。
露草と言われる花は数種類有りますが、私は此の露草が一番好きで綺麗では無いかと思っています。
雑草の中で咲いているのが多いので見逃してしまうことが多いかも知れませんね。
鮮やかなブルーが印象的な花です。

IMG_2826.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM

IMG_2776.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

日々草(ニチニチソウ)

日々草(ニチニチソウ)はキョウチクトウ科カタランサス属の花で原産地はマダガスカルです。
色は赤や白など数種類あり5月から10月頃まで長期間楽しめる花です。
花の大きさは2~4㎝位で意外と大きな花を咲かせます。
植物園などへ行くと花壇の花として植えられているのを良く見かけます。
暑さに強い花なので夏場の花の少ない時期に活躍する花です。

IMG_2173.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_4240.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_4241.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_3832.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_3831.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_3830.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_2678.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_4243.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

花虎の尾(はなとらのお)

花虎の尾は紫蘇(しそ)科ハナトラノオ属の植物で北アメリカバージニアが原産地で別名「フィソステギア」と呼ばれています。
淡いピンク色をした花で花の形状が独特で面白いです。
開花期は8月~9月が花を見られる時期です。
先日植物園で撮影しましたが、荒れていて花の状態は余り良くなかったです。

655A5131.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM

655A5132.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

紫苑 (しおん)

昨日は久しぶりに近くの植物園へ行ってきました。
7~8月迄植物園が休園になっていましたので様子を見に行きました。
矢張り思った通り花は少なく手入れも行き届いていないので荒れた状態でした。
この様な状態なので写真は何枚も撮れませんでした。
紫苑が綺麗に咲き始めていましたので背丈が高いので雑草が生えていても大丈夫でした。
紫苑は菊(きく)科で中央アジアが原産地のようです。
淡い紫色をした花で綺麗な花ではないかと思います。

655A5211.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A5214.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A5205.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A5204.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A5136.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

スカイウォークから撮った横浜の夜景

今回も昔撮った横浜の夜景を掲載して見ました。
撮影したのは2006年12月23日で撮影場所は大黒ふ頭近くの「スカイウォーク」の展望室です。
スカイウォークは1989年に開業しました。
横浜ベイブリッジの首都高速下に作られた、片道320メートルの歩行者専用の市道で
海面からの高さは50~60メートルあり横浜港や市街中心部を一望できる名所として親しまれてきた所です。
横浜港のベイサイドを始め、富士山、丹沢、箱根、新宿副都心、 房総の山並みまでの360度の展望が楽しめる本格的展望施設が大黒ふ頭の所にあり、
此処から見る景色は最高に綺麗だったと思います。
開業当初は大勢の方で賑わいましたが、次第に入場者が少なくなり2010年9月28日惜しまれながら閉鎖されました。
スカイウォークは鶴見駅からバスで行き大黒ふ頭の所で下車すると目の前に見えます。
私は3回くらい写真を撮りに出かけたと思います。
私が写真を撮りに出かけた頃は閉鎖が間近に迫っていた頃なのでカメラマンは少なかったですが、
其れでも場所を確保するため13時頃から場所取りをしていたのを思い出します。
夜景を撮るのはこの頃が初めてで綺麗に撮れなくて失敗の連続でした。
使用していたカメラはEOS 20D、30Dの頃でした。
夜景が綺麗に撮れるようになったのは「ライブビュー」で撮れるようになってからです。
保存していた画像を見るとピンぼけばかりで何とか見られる写真は1枚だけでした。
スカイウォークが再開してくれると嬉しいのですが、再開は難しいようです。
19時に大桟橋を出港するする「飛鳥Ⅱ」を撮って急いでスカイウォーク前から横浜へバスで向かいました。

富士山とみなとみらい21を入れたこの様な写真は「スカイウォーク」でないと撮れない写真だと思います。
初めて掲載した写真です。スカイウォークからは富士山の裾野まで見えますが、大桟橋の所では裾野まで見えないと思います。

IMG_1508.jpg
EOS 30D EF24~105mmF/4L IS USM

目の前を通過する「飛鳥Ⅱ」。 ISO感度を最高の1600に上げてもシャッター速度1/6しか上がらず船がぶれてしまいました。
当時のカメラでは難しかったと思います。ノイズも多く出ていて最近のカメラとの違いが良く分かります。

IMG_1529.jpg
EOS 30D EF24~105mmF/4L IS USM

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

ウォーターイルミネーション

今日も過去に撮影した画像を掲載しました。
撮影したのは2010年4月9日でお台場で撮影しました。
お台場の海上に噴水の膜を作り其処へレーザー光線をあてて動物などを映し出すイベントです。
どの様な事が行われるか全く分からなかったのですが、近くに居た方が2日続けて来たと言われ写真を見せてくれました。
写真を見ると炎の様な写真ばかりでした。
然しレーザーショウが始まると全く違っていて見せてくれた写真は何だったのかと思ってしまいました。
多分シャッター速度が遅くて総てが重なりあってしまったのではないかと推察しました。
レーザーショウの時間が短くどの様に撮れば上手く撮れるか試行錯誤をしている間に終わってしまいました。
水の膜に映し出すのでピントの合った写真を撮るのは難しいと思いました。
レーザー光線の催し物はあしかがフラワーパークで何回か撮っていますが、
あしかがフラワーパークとは違っていてこの様な催し物は初めて見ました。


IMG_5677.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5556.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5587.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5620.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5634.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5703.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5704.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5705.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5710.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5724.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5726.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5728.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5735.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5736.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5738.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5742.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5750.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5769.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

IMG_5775.jpg
EOS 5DMarkⅡ EF24~105mm F/4L IS USM

ブログトップ > アーカイブ - 2016年09月

マリンタワーから見た「横浜の夜景」

前回の続きで今回はマリンタワーから同じ所を撮った夜景を掲載しました。
毎年19時に飛鳥Ⅱが大桟橋を出稿してクリスマスクルージングに旅立ちますが、
当日は出航時間が遅かったと記憶しています。
この為毎回大桟橋でみなとみらい21地区を撮った画像はありません。
最後の画像は赤レンガ倉庫の所から撮影した「飛鳥Ⅱ」の画像です。
闇夜の海に浮かぶ豪華客船は綺麗なので掲載してみました。
尚、1枚目から3枚目までは太陽光と風景に設定して撮りました。
4枚目からは白色蛍光灯と風景に設定して撮っています。
白色蛍光灯にすると暖かみのある夜景になり、白熱電球に設定するとクールな夜景になります。
工場などの夜景には「白熱電球」が良いかも知れません。
夜景の撮影は総て「ライブビュー」で撮影しています。

IMGL0442.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

IMGL0445.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

IMGL0446.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

此処からホワイトバランスを「白色蛍光灯」ピクチャースタイルを「風景」に設定して撮っています。
IMGL0452.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

IMGL0459.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

IMGL0460.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

IMGL0466.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

IMGL0467.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

IMGL0468.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

IMGL0470.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

IMGL0472.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

大桟橋に停泊している飛鳥Ⅱを赤レンガ倉庫の所から撮影。此の後飛鳥Ⅱはクリスマスクルージングに出港しました。
IMGL0528.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF24~105mm F/4L IS USM

fc2counter
FC2カウンター
user
こねこ時計
Cats
Sweets
freearea
        ブログのリンク
このブログをリンクに追加する
link
管理人専用
  • 管理画面
  • user
    カレンダー
    << 09
    2016
    >>
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    entry
    comment
    profile
    プロフィール

    Author:yosaku03
      yosaku03の拙いブログをご覧頂き
      有難う御座います。

    ブログ開設 2016年2月9日
    archive
    category
    link
    freearea
      撮 影 機 材
    カ メ  ラ
     EOS 5D MarkⅢ
     EOS 7D MarkⅡ
     EOS M5(ミラーレス一眼)
    レンズ
     EF 70~200㎜F4L IS USM
     EF 24~105㎜F4L IS USM
     EF 16~35㎜F4L IS USM
     EF 8~15㎜F4L USMフィッシュアイ
     EF 100㎜F2.8L IS USM マクロ
     EF 40㎜F2.8 STM
     SIGMA 150-600mmF5-6.3
           DG OS HSM / Sports 
    三 脚
     花、風景用
      ベルボン カルマーニュ645
      SIRUI 自由雲台 K-30X
     野鳥撮影用
      Velbon Professional Geo V640
      SIRUI ビデオ雲台 VH-10
      一脚
      SIRUI P-326
      SIRUI 自由雲台 K-30X
    その他
      EXTENDER EF1.4×III
      EXTENDER EF1.4×II
      EXTENDER EF2.0×
      EXTENSION TUBE EF12II
      EXTENSION TUBE EF25
    freearea
    PC マウスコンピューター
    OS
     Windows10 Professional 64ビット
    CPU
     インテル(R)Core(TM)i7
     3960Xエクストリーム エディション
     3.3GHz-6コア/12スレッド
    マザーボード
     IntelX79 ATX LCA 2011/
     8DIMM X79A-SD40(8D)
    電 源
     700W ゴールド ATX電源
    メモリー
     32GB  DDR3-SDRAM
     PC3-12800 4GB✕8
    ハードディスク
     Cドライブ intel520 240GB(SSD)
     Dドライブ HDD 3TB
     Eドライブ HDD 1TB
    ブルーレイドライブ(内蔵)
     アイオデータ BH16NS48 16倍速
     パイオニア  DR-S09J-BK 16倍速
    カードリーダー
     内蔵&外付 USB3.0 計2台
    グラフィックカード
     GeForce GTX580 メモリー1.5GB
    モニター
     27型 アイオデータ(三菱電気製造)
         LCD-RDT271XPB 
    プリンター
     キャノン PIXUS Pro 9000 MarkⅡ
     キャノン PIXUS MG7130
    スピーカー
     BOSE製 コンパニオン20
     ロジクール Z623
    キーボード
     バッファロー製キーボード
     (Cherry社製黒軸使用)
    マウス
     ロジクールゲーミングマウス G300s
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    写真
    1003位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    風景
    359位
    アクセスランキングを見る>>
    copyright
    Author by yosaku03

    Designed by マンゴスチンw