ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

地湧金蓮(チョウキンレン)

地湧金蓮(チョウキンレン)はバショウ科の植物で原産地は中国の雲南省です。
漢字で書かれた花の名前難しくて読めませんね。
バナナの花に似た黄色い花で大きさは果物に例えるとリンゴ位の大きさです。
私は初めて見ましたが、珍しい花かも知れません。

DSCF1944400140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1945400140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

ランタナ

ランタナはクマツヅラ科ランタナ属の花で亜熱帯アメリカが原産地です。
この花は花色の変化を楽しむ花で別名「七変化」と呼ばれています。
花色が鮮やかでとても綺麗な花ですね。

昨日注文した「マクロエクステンションチューブ MCEX-16」が届きましたのでどの位大きく撮れるか比較してみました。
マクロエクステンションチューブは「MCEX-16」と「MCEX-11」の2種類ありどちらも9000円前後で買えます。
ガラスは使われていませんのでF値が暗くなることはありません。
キャノンのカメラを使用していたときもエクステンションチューブを愛用していましたが、
富士フイルムのカメラでも使用したいと思い購入しました。
キャノンとの違いはピントの合う範囲が狭いですが、被写体の近くに寄ることが出来る。
この為キャノンより大きく撮れるのが特徴かも知れません。
MCEX-16は望遠レンズで使用するのがベストのようで、標準レンズでは近くに寄りすぎてピントが合わないので使用するのは難しいと思います。
標準レンズで使用するのであれば「MCEX-11」が良さそうです。
時期を見てMCEX-11も買い足したいと思っています。
今回はXF50-140mmF2.8 R LM OIS WRにMCEX-16マクロエクステンションチューブを付けて撮ってみました。
エクステンションチューブの前にマクロと書かれて居るのでマクロ的な使用に設計されているかも知れません。

望遠レンズのみで撮った画像です。 望遠レンズの最短撮影距離は1mなので最短撮影距離で撮りました。
DSCF1918200140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

望遠レンズにマクロエクステンションチューブを装着して撮った画像です。可成り大きく撮れると思います。
被写体との距離は正確に計っていませんが最短距離は35㎝位と思います。
DSCF1921400140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR+MCEX-16マクロエクステンションチューブ

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

チタルバ

チタルバはノウゼンカズラ科チタルバ属の花です。
チタルバの詳しいことは分かりませんが、白の他にピンクもあるようです。
撮影地は清水公園花ファンタジアです。

FXT21478800140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT21479800140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT21480800140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

アーティチョーク

アーティチョークはキク科チョウセンアザミ属の花で原産地は地中海沿岸、カナリア諸島です。
若い花蕾を食用として使用する品種と観賞用の品種があるようです。
別名チョウセンアザミと呼ばれ花はアザミに似ていますが、アザミより可成り大きいです。

FXT21519640301.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT21517640400.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT21455800140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

本土寺の紫陽花

昨日(6月24日)は朝早く松戸市の本土寺へ紫陽花を見に行ってきました。
テレビや新聞で報道されていましたので様子を見に行ってきました。
見頃と言うことでしたが、残念ながら花も少なく今一良くなかったと思います。
5~6年前頃は見事な紫陽花が見られましたが、最近は花数も少なく一時の良さは無くなってしまいました。
境内の木々も伸びて五重塔が見えなくなってしまい残念です。
フィルムシミュレーションは「プロビア/STD(スタンダード)」で撮っています。

FXT2157632011.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 10-24mm F4 R LM OIS

知らない叔父さんがシャボン玉を飛ばしていたので紫陽花とシャボン玉をコラボで撮りました。
FXT216232000140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT2160850050.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT2158140011.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 10-24mm F4 R LM OIS

FXT2158340010.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 10-24mm F4 R LM OIS

FXT2158750010.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 10-24mm F4 R LM OIS

FXT2160750050.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT2159750024.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

羊草。 スイレンより花が小さく葉もスイレンとは若干違います。
FXT21598500140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT21600500140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

アガパンサス

アガパンサスはユリ科アガパンサス属の花で南アフリカが原産地です。
花色は薄紫、白、ブルーの3種類あるようです。
花期は6月から8月にかけて花が見られるようです。
別名ムラサキクンシランと呼ばれて居ます。

FXT21540200140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT21536200140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT21541200140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT21543200140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FXT21544200140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

権現堂公園の紫陽花 Ⅱ

今日も前回に続き権現堂公園の紫陽花を掲載しました。
フィルムシミュレーションは「ベルビア」です。

DSCF1214640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1172640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1173640106.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1174640106.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1175640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1177640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1179640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1180640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1183640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1185640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1187640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1188640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1191640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1194640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1196640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1163640140_20170621094909461.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1199640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1206640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1209640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1210640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1215640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1217640106.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1219640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1220640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1221640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

権現堂公園の紫陽花

一昨日(6月19日)お友達と幸手市の権現堂公園へ紫陽花を撮りに出かけました。
まだ開花が遅れている所がありましたが、丁度見頃の時期と思います。
権現堂公園の一番の見所は矢張り「アナベル」の群生と思います。
花色が白くなり今が一番見頃と思われます。
撮影枚数が多いので2回に分けて掲載させて頂きます。
富士フィルム製のカメラの特徴は絵作りに有るかも知れません。
色々なフィルムを作ってきた富士フィルムはフィルム独特の色合いなどをカメラで再現するために作られたようです。
キャノンでは「ピクチャースタイル」と呼ばれて居ますが、富士フィルムでは「フィルムシミュレーション」となっていて15種類のモードがあります。
今回設定したのは鮮やかな色合いを出す「Velvia(ベルビア)/ビビット」で撮影しました。
長年キャノンのカメラを愛用してきましたが、キャノンとは違った色合いで新鮮さを感じました。
特に葉の色が濃い緑色で写りこの様な色で撮れたのは初めてでした。
又、花の色も目で見た色と同じように撮れているのが良いですね。

アナベルの群生
DSCF111740011.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 10-24mm F4 R LM OIS

DSCF112240010.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 10-24mm F4 R LM OIS

DSCF112440024.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 10-24mm F4 R LM OIS

DSCF112864024.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 10-24mm F4 R LM OIS

DSCF112964024.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 10-24mm F4 R LM OIS

DSCF1135640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1137640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1138640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1140640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1141640134.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1144640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1146640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1147640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1149640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1150640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1152640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1153640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1155640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1159640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1161640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1170640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1169640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1168640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1166640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF1163640140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

未央柳(びようやなぎ)

未央柳は弟切草(おとぎりそう)科オトギリソウ属の花で中国が原産地です。
女性の睫毛に似ているので此の名が付いたようです。
画像は昨日自宅で撮影しましたが、今年は花数が少なくて花の状態が悪くて駄目でした。

DSCF0920200140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR

DSCF0917250140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR

DSCF0922200124.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR

DSCF0923200115.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR

DSCF1060320140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR

DSCF1063320140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

雪加(セッカ)

雪加(セッカ)はスズメ目ヒタキ科ウグイス亜科の野鳥で田んぼや河川敷などの葦が群生しているところで見かけます。
今回は流山市の田んぼの中で撮影した画像です。
田植えが終わったばかりの頃は数が少なくて撮れませんでしたが、此の時期は数が増えて撮るチャンスが多くなりました。
今回はFUJIFILM X-T2 XF100-400mmF2.8 R LM OIS WRで野鳥を撮れるか試して見ました。
画像を見ると可成り解像度が良くて1.4倍のテレコンを付けても大丈夫では無いかと思いました。
まだテレコンを購入していないので様子を見て購入したいと思います。
カメラやレンズが軽くて小さいので体への負担軽減になりました。

可成り遠かったので総ての画像で大幅なトリミングを行っています。
DSCF07201000400.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 100-400mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF06381600400.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 100-400mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF06231600400.jpg
FUJIFILM X-T2 XF 100-400mmF2.8 R LM OIS WR

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

木立朝鮮朝顔(きだちちょうせんあさがお)

先日新しいカメラが届きましたので試し撮りに出かけてみました。
今回購入したカメラも「ミラーレスカメラ」なので可成り小さいです。
大きさはEOS Mと同じくらいですが、写真を撮って居てもボタン類を押してしまう事がなくて上手く作られていると思いました。
ミラーレスカメラのアクセサリーも豊富で助かります。
カメラに慣れていないのとRAW現像ソフトに不慣れで慣れるのに時間がかかりそうです。
一般的な一眼レフカメラとは違って機能が多くて総てを使い切るのは難しく感じます。
フイルムカメラを感じるような作りが何処か懐かしさを感じさせるカメラです。
可成り軽くなりお出かけカメラには最高のカメラと感じました。
レンズの機能について
 Rはレンズに絞りリングが付いている。
 LMはレンズの駆動モーターで「リニアモーター」
 OISは手ぶれ補正
 WRは防塵・防滴・対低温(-10度C)対応

DSCF02651250140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF02581250140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF02561250140.jpg
FUJIFILM X-T2 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

DSCF017240010.jpg
FUJIFILM X-T2 XF10-24mmF2.8~4 R LM OIS

DSCF017380024.jpg
FUJIFILM X-T2 XF10-24mmF2.8~4 R LM OIS

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

四季の里公園の花菖蒲 Ⅱ

前回に続き「四季の里公園」の花菖蒲を掲載しました。
先日長年愛用していたキャノンのカメラやレンズを総て売却しました。
現在撮影機材は何もありませんので写真撮影が出来ませんが、
売却したお金で軽いカメラやレンズに買い換えました。
体の負担軽減のためミラーレス一眼にしました。
15日頃に届くと思いますが、まだ何時届くか不明です。
オリンパスと富士フイルムのどちらにするか迷いましたが、富士フイルム製の製品にしました。
次回からは富士フイルム製のカメラで「X-T2」と言うミラーレス一眼で撮った画像を掲載していきます。
どの様な写真が撮れるか楽しみです。

IMG_7254.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7231.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7232.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7234.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7238.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7239.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7240.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7246.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7247.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7248.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7258.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7259.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7261.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7263.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7264.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7265.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7268.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7271.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7278.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7274.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7285.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7286.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7288.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

四季の里公園の花菖蒲

2017年6月7日に茨城県守谷市の「四季の里公園」へ花菖蒲を撮りにお友達と出かけました。
6分咲き程度と思われますが、丁度良い時期と思いました。
大きな菖蒲園ではありませんが、写真を撮るには丁度良い場所と思います。
腰が痛くて写真を撮るのに苦戦しましたが、楽しく写真は撮れて出かけて良かったと思いました。
使用カメラとレンズは

IMG_7296.jpg
EOS M5 EF8~15mmF/4L USM

IMG_7165.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7169.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7181.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7183.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7188.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7190.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7191.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7193.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7194.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7195.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7196.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7199.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7200.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7208.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7213.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7214.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7216.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7218.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7222.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7222_20170610125058656.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7223.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7225.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

IMG_7228.jpg
EOS M5 EF70~200mmF/4L IS USM

ブログトップ > アーカイブ - 2017年06月

ガウラ

ガウラはアカバナ科ヤマモモソウ属の花で北アメリカ~メキシコが原産地です。
開花期は初夏から秋にかけて長期間咲き続ける花です。
白や赤、黄色などがあるようですが、黄色はまだ見たことがありません。
別名ヤマモモソウ、ハクチョウソウなどと呼ばれて居ます。
最近写真を撮りに出かけて居ませんので5月上旬に撮影した画像を掲載しました。

IMG_6802.jpg
EOS M5 EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_6805.jpg
EOS M5 EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_6806.jpg
EOS M5 EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_6824.jpg
EOS M5 EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

IMG_6826.jpg
EOS M5 EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

fc2counter
FC2カウンター
profile
プロフィール

yosaku03

Author:yosaku03
  yosaku03の拙いブログをご覧頂き
  有難う御座います。

ブログ開設 2016年2月9日
user
こねこ時計
Cats
Sweets
user
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
link
管理人専用
  • 管理画面
  • entry
    comment
    freearea
            ブログのリンク
    archive
    category
    link
    freearea
      撮 影 機 材
    カ メ  ラ
     FUJIFILM X-T2(ミラーレス一眼)
       「APS-C」サイズセンサー 
      レンズ
     XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
     XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR
     XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
     XF10-24mmF4 R OIS
     XF1.4X TC WR テレコンバーター
     MCEX-16 
       マクロエクステンションチューブ
     VPB-XT2 パワーブースターグリップ
     MHG-XT2 ハンドグリップ
     
    freearea
    PC マウスコンピューター
    OS
     Windows10 Professional 64ビット
    CPU
     インテル(R)Core(TM)i7
     3960Xエクストリーム エディション
     3.3GHz-6コア/12スレッド
    マザーボード
     IntelX79 ATX LCA 2011/
     8DIMM X79A-SD40(8D)
    電 源
     700W ゴールド ATX電源
    メモリー
     32GB  DDR3-SDRAM
     PC3-12800 4GB✕8
    ハードディスク
     Cドライブ intel520 240GB(SSD)
     Dドライブ HDD 3TB
     Eドライブ HDD 1TB
    ブルーレイドライブ(内蔵)
     パイオニア  BDR-209JBK 16倍速
     パイオニア  BDR-S09J-BK 16倍速
    カードリーダー
     内蔵&外付 USB3.0 計2台
    グラフィックカード
     GeForce GTX580 メモリー1.5GB
    モニター
     27型 アイオデータ(三菱電機製造)
            LCD-RDT271XPB 
    プリンター
     キャノン PIXUS Pro 9000 MarkⅡ
     キャノン PIXUS MG7130
    スピーカー
     BOSE製 コンパニオン20
     ロジクール Z623
    キーボード
     バッファロー製キーボード
     (Cherry社製黒軸使用)
    マウス
     ロジクールゲーミングマウス G300s
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    写真
    352位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    風景
    133位
    アクセスランキングを見る>>
    copyright
    Author by yosaku03

    Designed by マンゴスチンw