カメラを楽しむ!

ジャンルを問わないで色々な写真を掲載して行きますので宜しくお願い致します。

      音量にご注意ください! BGMの提供は「MusicMaterial」さん、GIFアニメは「ぱたぱたアニメ館」さん、曲名は「朝露(ちょうろ)」         何時もご訪問頂き有り難う御座います!   今日も楽しい1日をお過ごし下さい。 

カケス

カケスはスズメ目カラス科の野鳥で冬になると飛来し春まで見ることが出来ます。
今年はカケスの飛来が早く感じています。
鳴き声や飛翔姿は何回も確認していましたが、写真が撮れる所に止まったのを見たのは初めてでした。
今期初撮りになりましたが、大木の先端付近に止まりましたので大きく撮れませんでした。
体は鳩と同じくらいでやや大きめの野鳥です。
レンズが560㎜なので大きく撮れませんでしたので大幅なトリミングを行いました。

655A7164.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100~400mm F/4.5~5.6L IS USM+ EF1.4×Ⅲ

655A7173.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100~400mm F/4.5~5.6L IS USM+ EF1.4×Ⅲ

655A7177.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100~400mm F/4.5~5.6L IS USM+ EF1.4×Ⅲ

コキアの紅葉

前回9月30日に撮影したコキアを掲載しましたが、今回は10月11日に撮影したコキアを掲載しました。
前回撮影してから11日経過しましたが、コキアは一気に紅葉が進み見頃になってきました。
良い天気であれば良かったですが、曇りの天気が続いているので我慢です。
使用している魚眼レンズはズームレンズになっていてレンズの向きによって写り方が変わり面白いレンズです。
水平に撮ると広角レンズのように撮れて魚眼レンズとは思えないような写り方をします。

655A6307.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mmF/4L USM フィッシュアイ

655A6321.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mmF/4L USM フィッシュアイ

コキアの数㎝手前で撮影
655A6311.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mmF/4L USM フィッシュアイ

コキアの数㎝手前で撮影
655A6314.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mmF/4L USM フィッシュアイ

コキアの数㎝手前で撮影
655A6319.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mmF/4L USM フィッシュアイ

真上から撮影
655A6338.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mmF/4L USM フィッシュアイ

655A6343.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mmF/4L USM フィッシュアイ

毎日天気が悪くて写真を撮りに出かけられません。
今日も朝から雨模様で天気が悪いです。
この様な天気の時は雫でも撮ろうかとカメラを持ち出して雫を物色しました。
丁度デンマークカクタスの葉に雫が沢山付いていたので良さげな所を探して撮ってみました。
背景に花が咲いていると良かったのですが生憎何もありません。
離れた所にグラリオが咲いていましたが、映り込みには無理でした。
今回は180㎜マクロにEXTENSION TUBE EF25を装着して撮りました。
EXTENSION TUBE EF25を付けると倍率がアップし最短撮影距離もレンズの規定より短くなるので大きく撮ることが出来ます。
今回掲載した画像はトリミングを行っていません。
今回は雨上がりに撮った雫画像を掲載しました。

655A5747.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5748.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5749.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5750.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5751.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5753.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5754.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5756.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5759.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5760.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5761.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

655A5764.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

「グラリオ」の花に付いた雫
655A5758.jpg
EOS 5DMarkⅢ タムロン SP AF180mmF/3.5 DI マクロ + EXTENSION TUBE EF25

ブルメリア

ブルメリアは夾竹桃(きょうちくとう)科インドソケイ属でメキシコなどの熱帯アメリカ地方が原産地です。
ブルメリアはレイ(首飾り)やコサージュなどに使用されハワイではレイに使われているようです。
すっきりとした花でとても綺麗な花でラオスの国花になっているようです。
甘い香りがするようですが、何時も高い所で咲いているのでどの様な香りかは分かりません。
花色は白や黄色などがあります。
別名「インド素馨(インドそけい)」

655A5560.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

写真を撮りに行くのが遅かったので花が散ってしまったようです。
655A5558.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF70~200mm F/4L IS USM

グリーンネックレス

グリーンネックレスはキク科セネキオ属で南アフリカ、マダガスカルが原産地です。
多肉植物で観葉植物の一種になるようです。
別名「ミドリノスズ」「セネシオ」等とも呼ばれています。
グリーンネックレスは名前の様にグリーンの玉状の葉がネックレスのように繋がっています。
花図鑑には葉と出ているので玉状のものは葉になるようです。
十年以上前に近くの鳥肉屋さんで分けて頂いたものですが、花が咲いたことはありませんでした。
当然グリーン色の玉状の葉を鑑賞するものと思っていましたが、2011年3月突然花が咲きましたのでびっくりしました。
開花時期は1月から3月頃に花が咲くようです。
然し2011年3月以来再度花が咲くことはありませんでした。
十数年間で花が咲いたのは1回だけで特に手入れなどを行っていませんので毎年咲かせるのは無理かも知れません。
掲載した写真は一度も公開したことがありませんので今回初めてになります。

今年の6月に撮影した「グリーンネックレス」  丸いので葉とは分からなかったです。
655A2647.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

655A2651.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

2011年3月に撮影した「グリーンネックレス」の花で十数年間で咲いたのは一度だけです。
IMG_4058.jpg
EOS 7D EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

グリーンネックレスの蕾
IMG_4061.jpg
EOS 7D EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

新しく出た新芽なので色が薄いグリーンですが、次第に色が濃くなり6月頃は鮮やかなグリーンになり大きさも倍近くになります。
IMG_4068.jpg
EOS 7D EF100mmF/2.8L IS USM マクロ

東京国際フォーラム~皇居へ

今日は前回の続きで東京国際フォーラムから皇居へ向かう途中の景色と皇居の写真を掲載しました。
暑い時期でしたので飲み物を買いたいと思い自動販売機を探しましたが、自動販売機はありませんでした。
景観を考慮して自動販売機を設置しないように決めていると思いました。
青空に白い雲がある風景も意外と良くてPLフィルターを使用して撮りました。
此の後歩いて東京駅へ向かい東京駅の写真を撮って家に帰りました。

655A2029.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mm F/4L USM フィッシュアイ

655A2032.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mm F/4L USM フィッシュアイ

655A2034.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mm F/4L USM フィッシュアイ

此処で10分間休憩を取り皇居へ向かいました。 都会のオアシスと言える場所でした。
655A2036_201608231522000ca.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mm F/4L USM フィッシュアイ

三菱一号館美術館もありました。
655A2040.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mm F/4L USM フィッシュアイ

655A2043.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mm F/4L USM フィッシュアイ

655A2045.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mm F/4L USM フィッシュアイ

655A2048_2016082315223512e.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mm F/4L USM フィッシュアイ

此の近くに「乾門」があり乾通りの一般解放時は長蛇の列(東御苑へ桜を撮りに行ったときに確認)が出来ていました。 
655A2049.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF8~15mm F/4L USM フィッシュアイ

正門石橋  一般的には二重橋、眼鏡橋などと呼ばれていますが、此は間違いで正式名は「正門石橋」です。
655A2053.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A2058.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

奥に見える橋は「正門鉄橋」です。正門石橋と正門鉄橋を併せて二重橋と呼ばれる場合もあるようですが、余り使われることはないようです。
655A2059.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

皇居前広場から見るビル群
655A2061.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A2067.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

皇居前広場の松林
655A2072_20160823152337916.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

此のお堀を奥へ進むと「皇居東御苑」入り口に行きます。
655A2073.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

中鷺(チュウサギ)

チュウサギはコウノトリ目サギ科の野鳥です。
冬は嘴が黄色で夏は嘴が黒くなり足も黒で夏はみの状の飾り羽があります。
チュウサギは川の浅い所で飛び跳ねるように舞い川底を足でかき回し驚いて出てきた魚などを捕まえて食べています。
画像は川底をかき回して居るところを撮影した画像です。
逆光なの順光の位置に移動するとチュウサギも移動するので最後まで逆光での撮影になってしまいました。
撮影したのは2016年7月11日です。

嘴の色が黄色から黒に変わり始めているのが分かります。
KV5A4433.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4455.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4456.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4404.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4407.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4409.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4410.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4415.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4417.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4418.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4419.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4420.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4423.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4424.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4425.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4439.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

KV5A4440.jpg
EOS 7DMarkⅡ SIGMA 150-600mmF5-6.3DG OS HSM / Sports

目黒雅叙園

目黒雅叙園百段階段展へ出かけた際目黒雅叙園内部通路に飾られている作品なども撮ってきました。
今日は目黒雅叙園内の通路に描かれている絵や祭りの飾り物などを掲載しました。
撮影日は2016年7月4日

「越前和紙 福のあかり」
655A4288.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

「越前和紙 福のあかり」
655A4290.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

墨絵師 西元祐貴氏の作品
655A4289.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

山口県柳井市「柳井金魚ちょうちん祭り」
655A4292.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4304.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4302.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4305.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4301.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4306.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4307.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4308.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4309.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4310.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

北海道函館市「南かやべひろめ舟祭り」 結婚披露宴を行ったカップルが船の前で記念写真を撮っていましたが、お嫁さんの笑顔が素敵な美人でした
655A4314.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM


青森県五所川原市「五所川原立佞武多」
655A4320.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM


秋田県秋田市「秋田竿燈まつり」
655A4323.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM


宮城県仙台市「仙台七夕まつり」 と 秋田県秋田市「秋田竿燈まつり」
655A4324.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4331.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4303.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4333.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4334.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A43361.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A43371.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4340.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4346.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

滝の裏側から撮影
655A4352.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4357.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

655A4358.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF16~35mm F/4L IS USM

ベルエトワール

ベルエトワールはユキノシタ科バイカウツギ属の花で欧州が原産地です。
梅花空木の仲間になりますので梅花空木と良く似ていると思います。
前日の雨で花びらが傷んでいるのが多く見られました。
花底に淡紫色の模様があることから「日の丸梅花空木」とも呼ばれフランスで改良された園芸品種の様です。

655A3650.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM

655A3654.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM

655A3655.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM

655A3656.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM

655A3661.jpg
EOS 5DMarkⅢ EF100mm F/2.8L IS USM

西武園ゆうえんち

先日西武プリンス球場へバラ展を見に行った際西武園ゆうえんちにも立ち寄りました。
実はバラ展のチケットに西武園ゆうえんちの無料入場券が付いていました。
西武園ゆうえんちは駅から直ぐ近くにありましたので立ち寄ることにしました。
目の前に観覧車がありましたので初めて観覧車に乗りました。
観覧車から見る景色は綺麗で素晴らしかったですが、最高位に達すると落ち着きがなくなってしまいました。
もしかしたら高所恐怖症かもしれません。(^_^;
でも面白かったですね。

撮影機材はEOS 5DMarkⅢ EF24~105mmF/4L IS USM

655A3129.jpg

655A3118.jpg

655A3122.jpg

655A3133.jpg

655A3134.jpg

655A3139.jpg

655A3151.jpg

655A3153.jpg

観覧車からの眺め
655A3104.jpg

655A3112.jpg

目の前に見える湖は狭山湖?
655A3101.jpg

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

カウンター

管理人専用

プロフィール

yosaku03

Author:yosaku03
  yosaku03の拙いブログをご覧頂き有難う御座います。

ブログ開設 2016年2月9日

こねこ時計

Cats
Sweets

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク2

撮影機材

カ メ  ラ
 FUJIFILM X-T2 APS-Cサイズ ミラーレス一眼 
レンズ
 XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
 XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR
 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
 XF10-24mmF4 R OIS
 XF1.4X TC WR テレコンバーター
 MCEX-16 マクロエクステンションチューブ
撮影アクセサリー
 VPB-XT2 パワーブースターグリップ
 MHG-XT2 ハンドグリップ
 

TWO TOP コンピューター

OS
 Windows10 Professional 64ビット
CPU
 インテル(R)Core(TM)i7
 3960Xエクストリーム エディション
 3.3GHz-6コア/12スレッド
マザーボード
 AUSTTeK P9X79 PRO
電 源
 Enhance EPS-1270(P)(R) 700W
メモリー
 32GB(8GBX4) PC10600 DDR3 1333Hz  
ハードディスク
 Cドライブ SSD intel520 180GB
 Dドライブ HDD ウエスタンデジタル 2TB
 Eドライブ HDD ウエスタンデジタル 2TB
 外付けHDD バッファロー製 3TB
ブルーレイドライブ(内蔵)
 パイオニア BDR-209BK 16倍速
 パイオニア BDR-S09J-BK 16倍速
カードリーダー
 内蔵 USB3.0 UHS-Ⅱ対応
グラフィックカード
 GeForce GTX680 メモリー 2GB
モニター
 27型 アイオデータ(三菱電機製造)
        LCD-RDT271XPB 
プリンター
 キャノン PIXUS Pro 9000 MarkⅡ
 キャノン PIXUS MG7130
スピーカー
 BOSE製 コンパニオン20
 ロジクール Z623
キーボード
 バッファロー製キーボード
 (Cherry社製黒軸使用)
マウス
 ロジクールゲーミングマウス G300s

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
201位
アクセスランキングを見る>>

FC2Ad

Template by たけやん