カメラを楽しむ!

ジャンルを問わないで色々な写真を掲載して行きますので宜しくお願い致します。

      BGMの音量にご注意ください! BGMの曲名は「湖のほとりで」 BGMの提供は「MusicMaterial」さん、GIFアニメは「ぱたぱたアニメ館」さん           寒い日が続いていますので風邪など引かぬようお気を付け下さい!    

鴲(シメ)

シメはスズメ目アトリ科の野鳥でオスは頭部が茶褐色色をしています。
嘴が太く独特の表情をしていて若干怖さを感じさせます。
昨年は撮り放題でしたが今年は余り姿を見かけなくて今季初撮りになりました。
10秒程度しか見られませんでしたので数枚しか撮れませんでした。
可成り遠かったので大幅なトリミングを行っています。

DSC_3363.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_3368.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

鷭(バン)&大鷭(オオバン)

バンとオオバンはどちらもツル目クイナ科の野鳥で同じ仲間のようです。
大きさも同じ位だと思いますが、羽の色が全く違います。
バンは嘴が赤いですが、嘴が赤くないので若しかしたら幼鳥かも知れません。
オオバンは羽の色が黒く嘴は白です。
オオバンは前から沢山居るのは知っていましたが、写真は撮りませんでした。
今回バンが鴨と一緒に居るのを気がつかなくて見過ごしてしまいました。
今回はバンとオオバンを掲載してみました。


鷭(バン)
DSC_3183.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_3071.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_3079.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_3171.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

大鷭(オオバン)
DSC_3211.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_3199.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

隼(ハヤブサ)

昨日は利根運河方面へ野鳥を撮りに出かけました。
途中でハヤブサを撮っている知り合いの方たちに出会いました。
私も仲間に入れて頂きました。
ハヤブサが止まっている場所は鉄塔の高いところで写真を撮っても綺麗に撮れないと思いました。
鉄塔のフレームに邪魔をされていてハヤブサが綺麗に見えませんでした。
30分以上経過して漸くハヤブサが飛びましたが、残念ながら反対方向へ飛んでしまいました。
此の後私は利根運河方面へ移動しました。
帰りに再び同じ所へ戻ってくると再びハヤブサが飛んで来て鉄塔に止まりました。
今度は鉄塔のフレームに邪魔をされない所に止まりました。
然し可成り高いところで遠いので綺麗に撮れませんでした。
取り敢えず写真を撮りましたので何枚か掲載してみました。
尚、掲載した画像は総て大幅なトリミングを行っています。

帰り際に撮ったハヤブサ
DSC_3291.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

反対方向へ飛んでしまい後ろ姿しか撮れませんでした
DSC_30341.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

万作(マンサク)

マンサクはマンサク科マンサク属で中国が原産地です。
名前の由来は多花性から豊年満作、春に真っ先に咲くから満作などと言われているようです。
春に「先ず咲く」が次第に万作に変わったと言われているようです。
他にシナマンサク、アカバナマンサクなど数種類あるようです。

DSC_2901.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2902.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2905.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2909.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2916.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2919.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2922.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2928.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

赤腹(アカハラ)

アカハラはスズメ目ヒタキ科ツグミ亜科の野鳥で本州中部以北の山地で繁殖し、カラマツ林などの明るい林に住み着いている。
冬は山麓や暖地に移動し市街地の公園などでも見かけるようになります。
今回は利根運河の草むらの中で撮りました。
アカハラの鳴き声が聞こえたので暫く様子を見ていると草むらから出てきました。
然し写真が撮れる所に来てくれなくて長時間粘って漸く撮れました。
アカハラを見たのは数回ありましたが、写真は撮れませんでしたので今期初撮りになります。
毎年アカハラを撮ろうと頑張っていますが、撮れなくて苦労している野鳥なので写真が撮れて良かったです。

尚、目の不調が続いていますので画像の投稿は予約投稿になっていますのでご了承ください。


DSC_2880.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2875.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2888.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2897.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2898.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

五位鷺(ゴイサギ)の幼鳥

先日ゴイサギの幼鳥(ホシゴイ)を掲載しましたが、今回もゴイサギを撮ってきましたので掲載してみました。
ゴイサギの幼鳥は体に斑点の模様があるので通称「ホシゴイ」と呼ばれているようです。
正式には五位鷺(ゴイサギ)と言う名前で呼ばれるようです。
前回は数枚撮ったところで逃げられてしまいましたが、今回は色々な表情が撮れたので良かったと思います。
ゴイサギの幼鳥でも普通に立っていると矢張り可成り大きいです。
今回はカメラに搭載されている1.3倍になる「クロップ」機能を使用して撮りました。
クロップ1.3倍で撮ると975㎜の超望遠レンズになるので大きく撮れます。
以前使用していたキャノンのカメラには無い機能なのでどの程度写るのか試してみました。
それ程画質は落ちないで撮れるようなので使う機会があれば使ってみようと思います。


DSC_2764.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2752.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2744.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2733.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2716.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2701.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2682.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2640.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

尉鶲(ジョウビタキ)のメス

先日アカゲラを撮った時に撮影したジョウビタキですが、2~3m位で撮影する事が出来ました。
近すぎて三脚の足を低くしないとカメラのファインダーで撮れませんでした。
矢張り近くで撮るとリアルに撮れますね。

DSC_2192_00001.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2187_00001.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

斑鳩千鳥(イカルチドリ)

イカルチドリはチドリ目チドリ科の野鳥で本州から九州に留鳥として分布しています。
コチドリと良く似ているので見分けが難しいです。
久しぶりにイカルチドリが撮れましたので掲載して見ました。

DSC_2036_00001.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2017_00001.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

赤啄木鳥(アカゲラ)

漸くアカゲラを撮ることが出来ました。
昨日利根運河へ野鳥を撮りに出掛けました。
モズやジョウビタキのメスを撮っているとき遠くにアカゲラが居るのを見つけました。
然し遠すぎるのと小枝が密集していて上手く撮れなくて苦戦しましたが、
運良く小枝の無いところに止まりましたので枚数は少ないですが何枚か撮れました。
可成り遠かったので今回も大幅なトリミングを行いました。

もう少し近くで撮れれば良かったですが、此方の思うようには行かないです。
DSC_2329_00001.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2333_00001.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2338_00001.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

小枝が多くて非常に撮り難かった。
DSC_2248_00001.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2239_00001.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

DSC_2224_00001_01.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

ホシゴイ

ホシゴイはゴイサギの幼鳥で体に斑点があるのが特徴です。
幼鳥でも体は可成り大きいです。
以前は利根運河に沢山居ましたが最近余り見かけなくなりました。
今回は近くの座生川で撮影しました。


DSC_1890_00005.jpg
D500 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

カウンター

管理人専用

プロフィール

yosaku03

Author:yosaku03
画像は「ルリビタキ」のオス

 yosaku03の拙いブログをご覧頂き有難う御座います。

ブログ開設 2016年2月9日

こねこ時計

Cats
Sweets

カレンダー

<< 02
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク2

撮影機材

カ メ  ラ
 ニコン D500 一眼レフ APS-Cサイズ 野鳥撮影用
 ニコン D500 一眼レフ APS-Cサイズ 風景、花撮影用
     合計 2台体制 
レンズ
 ニコン  AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
 ニコン  AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR
 ニコン  AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR
 タムロン AF 10-24mmF3.5-4.5 Di II VC HLD
 タムロン SP 45mm F/1.8 Di VC USD 
        

TWO TOP コンピューター

OS
 Windows10 Professional 64ビット
CPU
 インテル(R)Core(TM)i7
 3960Xエクストリーム エディション
 3.3GHz-6コア/12スレッド
マザーボード
 AUSTTeK P9X79 PRO
電 源
 Enhance EPS-1270(P)(R) 700W
メモリー
 32GB(8GBX4) PC10600 DDR3 1333Hz  
ハードディスク
 Cドライブ SSD intel520 180GB
 Dドライブ HDD ウエスタンデジタル 2TB
 Eドライブ HDD ウエスタンデジタル 2TB
 外付けHDD バッファロー製 3TB
ブルーレイドライブ(内蔵)
 パイオニア BDR-209BK 16倍速
 パイオニア BDR-S09J-BK 16倍速
カードリーダー
 内蔵 USB3.0 UHS-Ⅱ対応
グラフィックカード
 GeForce GTX680 メモリー 2GB
モニター
 23型 三菱電機製造 RDT 233WX-Z
プリンター
 キャノン PIXUS Pro 9000 MarkⅡ
 キャノン PIXUS MG7130
スピーカー
 BOSE製 コンパニオン20
 ロジクール Z623
キーボード
 バッファロー製キーボード
 (Cherry社製黒軸使用)
マウス
 ロジクールゲーミングマウス G300s

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
367位
アクセスランキングを見る>>

FC2Ad

Template by たけやん